【この講習会は終了しました】【3/9開催】第14回 AICS公開ソフト講習会「KMATHLIB」※来年度、 春頃公開予定

2016年1月25日 | Last modified: 2019年6月28日

KMATHLIBは連立一次方程式解法,固有値解法,FFT,特異値分解法,非線形方程式解法等を対象とする様々なOSSの使用方法等の差違を意識せずに利用するためのソフトウェアです.各種OSSを共通のインターフェースを介して利用するためのAPIを使うことで,利用者は各種OSSや数値計算ソフトウェアを統一的な記述で実行できます。本講習会ではKMATHLIBの概要説明から始め,サンプルプログラムを用いた各種解法の使い方の説明をします.また,自身のプログラムに応用するための実践的な演習を行う予定です.※RIST FX10(SPARC)利用

第14回 AICS公開ソフト講習会「KMATHLIB」※来年度、春頃公開予定
(2016年3月9日)

【主催】 国立研究開発法人理化学研究所 計算科学研究機構(AICS)

【共催】 公益財団法人計算科学振興財団(FOCUS)
     一般財団法人高度情報科学技術研究機構(RIST)

【開催日時】 2016年3月9日(水)  13:30 – 17:00(受付13:00~)

【場所】 計算科学振興財団(FOCUS)  http://www.j-focus.or.jp/access.html  
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-28 計算科学センタービル2F 実習室
(計算科学研究機構に隣接)
  
     
【対象】 ・大学,研究所,企業の研究者および学生
     ・連立一次方程式解法や固有値解法,FFTを使いたい方
  
【端末】 主催者側で用意
 
【開催言語】 日本語

【定員】  20名

【関連ウェブサイト】計算科学研究機構(理研AICS)講習会案内ページ 
      
【申込締切】 2015年3月1日(火)

【申込方法】

参加ご希望の方は、 aics-soft-seminar[at]riken.jp([at]を@に変更して下さい) まで、

件名を 「参加希望 第14回 AICS公開ソフト講習会「KMATHLIB」」 として、以下の内容をご通知下さい。

==================
フリガナ :
氏名 : 
所属 : 
職名:
メールアドレス:
居住者・非居住者の別(※):
==================

【問合せ】:aics-soft-seminar[at]riken.jp([at]を@に変更して下さい)

 

【注意事項】

・申し込み時にいただいた個人情報は、FX10のアカウント発行のためRISTにも提示します。あらかじめご了承ください。

(※)居住者:外為法における居住者・非居住者の別について、講習会の当日時点での情報(居住者又は非居住者)をご記入ください。

こちらの判定フローチャートを参考にしてください。