2024年度 電磁界シミュレーターOpenFDTD利用講習会(座学・実習)

2024年7月1日 | Last modified: 2024年7月19日

OpenFDTD開発者を講師にお招きし、OpenFDTDの利用方法について学びます。

OpenFDTDは、電磁界シミュレーターアプリケーションソフトウェア(オープンソフト)です。Maxwell方程式で記述できる現象はすべて解析対象になり、電波応用、光応用等、さまざまなシーンでの利用が可能です。また、Windowsから富岳のような大規模計算機まであらゆる計算機資源に対応しており、スーパーコンピュータ富岳やスパコンでの実行性能、並列性能は高く、大規模計算にも向いたソフトウェアです。本講習会ではFOCUSスパコンを使用した実習も行います。

座学・実習コースの[会場受講]、またはオンラインの[聴講]をお選びいただけます。

この講習会は産業界への「HPCI(ハイパフォーマンス・コンピューティング・インフラ)」普及促進と活用を目的とした無料の講習会です。HPCI普及促進の講習会企画に活かしてまいりますので、受講後のアンケートには必ずご協力ください。

【開催概要】

主 催
共 催
 主催:公益財団法人 計算科学振興財団(FOCUS)

共催:一般財団法人 高度情報科学技術研究機構(RIST)

講 師  OpenFDTD 開発者:大賀 明夫氏
場   所  会場:高度計算科学研究支援センター(計算科学センタービル)2階 実習室アクセス

聴講:オンライン

日 時   2024年  8月  7日(水)13:30~17:15
申込締切   2024年  8月  1日(木)10:00 〆切
対象者 ・電磁界シミュレーターOpenFDTDの利用方法を習得したい方・スパコンを利用した大規模計算を試してみたい方

・(実習希望者)初歩的なLinux操作が可能な方

定 員 [会場受講]      10名(座学・実習)

[オンライン]   40名(聴講のみ)

★オンラインの実習はありません。実習をご希望の方は[会場受講]をお申込みください

受講料   無 料
実習端末 [会場受講]   備付のPCを利用(持参不要)

[オンライン]  Zoomを視聴できる端末を自身で用意

プログラム   予定プログラム ※予定内容は変更となる場合があります。
申   込  申込フォーム 

  • 連絡なき欠席をされた方は次回からの参加をお断りさせていただく場合がございます。
  • 聴講においても申込がない方のご参加を固くお断りいたします。
その他
  • 質疑応答は実習コース(会場受講)の方のみとさせていただきます。
  • 聴講者はZoomにおいて氏名(フルネーム)を表示してください。表示氏名にて出席確認をします。
  • 過去に[at]j-focus.or.jp メールの配信停止や受信拒否の設定をされた方は、受講受付完了メールを受け取れない場合がございます。 ご不明な点はお問い合わせください。
個人情報  個人情報の利用目的 
問合せ窓口  講習会窓口(lecture[at]j-focus.or.jp)まで。([at]を@に変更してください)