【終了】第11回 AICS公開ソフト講習会「Eclipse PTP and TAU for K/FX10」

2016年1月7日 | Last modified: 2018年6月27日
京/FX10 で統合開発環境 (IDE) Eclipse PTP を使って C/C++/Fortran 等の並列プログラム開発を行う方法の講習会を行います。
Eclipse は世界で最も多くの開発者に用いられているオープンソースの高機能統合開発環境の一つです。
本講習会では、並列プログラミング環境やバッチジョブシステムに対応したプラットフォームである Eclipse PTP を用いて、ソースコードの編集から京およびFX10上でのジョブ実行・性能解析までの一連のプログラム開発のハンズオン講習を行います。

   第11回 AICS公開ソフト講習会「Eclipse PTP and TAU for K/FX10」(2016年2月10日)

【主催】 国立研究開発法人理化学研究所 計算科学研究機構(AICS)

【共催】 公益財団法人計算科学振興財団(FOCUS)、
一般財団法人高度情報科学技術研究機構(RIST)

【開催日時】 2016年2月10日(水)  13:20-16:30(受付 12:50~)

【場所】 国立研究開発法人理化学研究所 計算科学研究機構 1階 セミナー室

【対象】 「京」コンピュータのローカルアカウント保有者
(※FX10サーバへリモートアクセスしながらの参加も受け付けます)。
並列プログラム開発に興味のある方。

【端末】 参加者自身で持参

【開催言語】 日本語

【定員】  20名

【関連ウェブサイト】TAU
Eclipse PTP
計算科学研究機構(理研AICS)講習会案内ページ

【申し込み締め切り】 2016年2月2日(火)

【申込方法】

参加ご希望の方は、 aics-soft-seminar[at]riken.jp([at]を@に変更して下さい) まで、

件名を 「参加希望 第11回 AICS公開ソフト講習会「Eclipse PTP and TAU for K/FX10」」として、以下の内容をご通知下さい。

==================
フリガナ :
氏名 :
所属 :
職名 :
メールアドレス:
居住者・非居住者の別(※):
==================

問合せ:aics-soft-seminar[at]riken.jp([at]を@に変更して下さい)

 

【講習会内容】

・Eclipse PTP のインストール (直接インストール、もしくは Docker コンテナの利用)

 京との接続設定やプロジェクト作成

 サンプルプロジェクトを用いた一連のプログラム開発の流れの確認 (40 – 60 min)

・プログラム作成:

 ソースコードの編集・解析・リファクタリング (30 – 40 min)

・ビルド設定およびビルド:

 Makefile 編集、build configuration 作成、ビルド (20 – 30 min)

・ジョブ実行:

 Run configuration 作成、実行 (20 – 30 min)  

・性能解析:

 TAU の紹介、TAU instrumentation (source based と compiler based)

 プロファイル、トレースの取得 プロファイル結果、トレース結果の確認 (40 – 60 min)  

【注意事項】
・申し込み時にいただいた個人情報は、FX10のアカウント発行のためRISTにも提示します。あらかじめご了承ください。
(※)居住者:外為法における居住者・非居住者の別について、講習会の当日時点での情報(居住者又は非居住者)をご記入ください。
こちらの判定フローチャートを参考にしてください。