2019年度 「京」を中核とするHPCI活用を見据えたチューニング講習会 初級OpenMP編

2019年3月19日

FOCUSスパコンによる実習を通して、「京」向けのノード内チューニング手法を学習します。

【開催概要】

主催 公益財団法人 計算科学振興財団(FOCUS)
場所 高度計算科学研究支援センター(計算科学センタービル)2階 実習室 アクセス
日時 【開催日程】を参照 ※12時半~15時(2時間半)(受付 12時15分~)
対象者 「京」を中核とするHPCI活用を見据えたチューニング講習会初級単体CPUチューニング受講者
ハイブリッドモデルのプログラミング技術を取得したい方
定員 20名(先着順)
受講料 無料
実習端末 実習室に備付のPCを利用、PCの持参は不要

【開催日程】(講習内容は各開催日、全て同じです。)

開催日 申込締切
4月16日(火) 4月11日(木)10時
5月21日(火) 5月16日(木)10時
6月18日(火) 6月13日(木)10時
7月23日(火) 7月18日(木)10時

【プログラム】

  1. アーキテクチャ
  2. 並列プログミング
  3. 共有メモリプログラミング
  4. OpenMP
  5. スレッドの同期操作
  6. 実行時ライブラリー
  7. 計算プログラム例
  8. 実行方法

【受講申込み】

受講申込方法  FOCUS主催講習会受講申込書(様式26-1)」をダウンロードし、1頁目の注意事項をよく読み、必要事項を記入してください。
件名を「受講申込 「京」を中核とするHPCI活用を見据えたチューニング講習会 初級OpenMP編」として、 電子メールにてお送りください。
規程・約款 講習会用アカウント利用規程
受講申込
お問い合わせ窓口
講習会窓口(lecture[at]j-focus.or.jp)まで。([at]を@に変更してください)