【オンライン同時開催】2022年度 第一回 「火災シミュレーションソフトウェア FDS 利用講習会」(座学・実習) -富岳を利用したハンズオン-

2022年6月24日 | Last modified: 2022年6月27日

本講習会は、東京会場をメインに神戸会場でもサテライト開催します。また【オンライン】での参加も可能です。

米国標準局(NIST)の火災シミュレーションソフトウェアFire Dynamics Simulator「FDS」の利用講習会です。FDSは、計算流体力学(CFD)を使用するので、そのアプローチは一般的でストーブから石油備蓄タンク等大規模施設にいたる規模の火災に適用できます。

また、建物の換気のような、火災を含まない問題にも適用可能です。本講習会ではスーパーコンピュータ富岳を使用した実習も予定しております。

座学のみ、実習のみの受講も可能です。

本講習会は、来場していただき受講する『会場受講』と、Zoomを利用した『オンライン受講』のどちらかを選択してください。

※オンライン実習では、ブラウザを用いたリモートデスクトップ機能を利用して、ご自身で実習端末に接続していただきます。IE以外(Chrome等)のブラウザが利用可能なことを確認ください。ご自身で端末設定が難しい場合は会場実習をお奨めします。

※オンライン実習の方の接続テストの日時や接続方法は後日ご連絡いたします。

 

【開催概要】

主 催

  共 催 

公益財団法人 計算科学振興財団(FOCUS)

共催:国立研究開発法人理化学研究所(R-CCS)*予定

   一般財団法人高度情報科学技術研究機構(RIST)*予定

日 時

  [前期]2022年 7月29日(金)    [後期]計画中です 

[座学]13:30~15:00(1.5時間) [実習]15:15~17:15(2時間)

  ※なおLinux初心者向けに13:00から30分程度、基本的なコマンドの使い方の説明をおこないます。

[オンライン ログイン受付]12:40~ /[来場受付]12:30~                     

申込締切

  2022年 7月19日(火)10時迄

対象者

・火災シミュレーションソフトウェアFDSの利用方法を習得したい方

・スパコン(富岳)を利用した大規模計算を試してみたい方

・(実習希望であれば)初歩的なLinux操作が可能な方

 Linux初心者向けに当日13:00から30分程度、基本的なコマンドの使い方の説明をおこないます。

定 員

[東京会場]5名 

[神戸サテライト会場]10名

[オンライン]実習4名、座学10名  ※オンライン実習の受講には要件があります。ご自身で端末等の設定が難しい方は会場実習をお奨めします。

受講料

 無料

実習端末

[東京・神戸 会場受講] 備付のPCを利用

[オンライン]  各自、受講者が端末を用意。実習はリモートで実習用PCに接続。

会 場

[東京会場]株式会社CAEソリューションズ 5F セミナールーム1 (東京都千代田区飯田橋2)  アクセス

[神戸サテライト会場]高度計算科学研究支援センター(計算科学センタービル)2階 実習室 アクセス

講 師  CAEソリューションズ・ほか

 

【プログラム】

第一部 座学

FDSの概要

FDSの入手とインストール

物理モデルの概要

実行方法

入力データの作成方法

出力とSmokeviewによる可視化

富岳をはじめとするHPCI計算機の紹介

第二部 実習

富岳へのアクセス

富岳への入力データ転送

計算の実行

富岳からの計算結果の転送

 

【受講申込み】

申込方法

受講ご希望の方は、以下の手順でお申込みください。

メール件名を「受講申込 火災シミュレーションソフトウェアFDS利用講習会(会場名  or オンライン)の(座学 or 実習 or 座学&実習)」として電子メールにてお送りください。

講習会窓口 lecture[at]j-focus.or.jp([at]を@に変更してください)まで送付をお願い致します。

申込み内容を確認させて頂き、「受講受付完了メール」をお送りします。もし数日経っても受講受付完了メールが届かない場合はお問い合わせください。

※お申込みにおかれましては、各関係機関の個人情報保護ポリシーに同意されたものとみなします。各関係機関の個人情報保護ポリシー詳細については下記【参照】をご確認ください。

以下のとおり受講申し込みします。
.

《いずれかを選択》
1、オンライン受講(Zoomにて参加)
2、東京会場受講
3、神戸サテライト会場受講

《いずれかを選択》
1、座学&実習コース
2、座学のみコース
3、実習のみコース 

《実習希望者はいずれかを選択》
Linux初心者向け事前講座(13:00~)に
1、参加する
2、参加しない

《受講申込者》
ふりがな:
氏  名:
国籍(日本以外も可):
所属機関:
所属部門:
役  職:
所属機関住所:
居住地(国内/国外の別)国名:
所属機関発行のメールアドレス:
電話番号:

 

【お問合せ先】

講習会窓口 lecture[at]j-focus.or.jp([at]を@に変更してください)まで、メールにてお問い合わせください。

【参照】

各関係機関の個人情報保護ポリシーは下記の通りです。

・理化学研究所 https://www.riken.jp/medialibrary/riken/about/info/p-kitei_190403.pdf
・RIST https://www.hpci-office.jp/pages/privacypolicy

・FOCUS https://www.j-focus.or.jp//privacy.html
・CAEソリューションズ https://www.cae-sc.com/privacy-policy/privacy-policy.html

 

東京会場(CAEソリューションズ)の新型コロナウイルス感染症対策について

弊社の新型コロナウィルス対策について

【FOCUS主催講習会 新型コロナウイルス感染症の予防対策】