第2弾【オンライン】キャリア開発のためのAI/機械学習~リテラシーの習得から課題への適用まで~

2020年11月18日 | Last modified: 2020年11月24日

AIとは?機械学習とは?といった基本的な概念から、AI/機械学習で何ができるのか、何をどう学ぶべきか、ツールは何を使うべきかといった内容まで、ハンズオン講習も含めて解説します。

初級から簡単な実践レベルまで短期間に学習するもので、ビジネス上の基本的リテラシーとなりつつあるAI関連の基本知識/技術が習得できます。

※受講後も就職状況調査にご協力頂くことが参加条件です。

【第2弾 オンライン開催概要】

主催 公益財団法人 計算科学振興財団(FOCUS)
講師 株式会社システム計画研究所(ISP)
日時 [1回目] 1月19日(火) 受付締切   1月13日(水)10時
[2回目] 1月20日(水) 受付締切   1月13日(水)10時
[講習時間] 9:30~17:00(昼休憩11:45~12:45)受付 9:20~(Zoomで入室可) ※両日とも同じ講習内容です。
対象者 IT系や理系職種を中心に兵庫県下の企業(支店、関係事業場等を含む)への就職、転職をお考えの方(就業中の方、県内企業への就職を希望する新卒学生の方も対象)
要件 受講後、定期的な就職状況調査に応じられる方・下記※受講環境の要件を満たす方
受講料 無料
実習端末 各自のPCよりアクセス ※受講環境の要件を参照のこと

FOCUSホームページの開催概要に戻る

【受講環境の要件】

オンライン講習会受講に関する注意事項について

ご受講にあたっては、以下の条件を充足していることをご確認ください。

事前接続テストと同じPC・ネットワーク環境で、当日の講習が受けられることが条件です。

 1. ネットワーク環境などについて

⑴ 有線または高速なWiFi環境などで、インターネットに安定した接続が確保できること。

⑵ 受講者ご自身のPCからリモートデスクトップ機能を利用して、クラウド環境Microsoft Azure(マイクロソフト アジュール)にアクセスすることで実習を行います。なお企業LANなどからの接続時には、ポート番号指定などの制限のため、実習に参加できない場合があります。ご不明な方は、4.のお問合せ先までご連絡ください。必要なソフトウェア環境の設定等は、別途、受講者にメールでお知らせいたします(3.ご参照)。

注:リモートデスクトップとは、自分のPCとは離れた(リモート)マシンの画面を表示・操作できる機能を言います。

⑶ 事前接続テスト(受講申込の受理後、メールやこのサイトで詳細をご案内いたします)受講されるPCからの接続が可能かどうか、接続テスト日を設けます。

2. 受講されるPCについて

⑴ OSはWindows最新バージョン推奨(Windows10などWindows8.1以上)。

カメラ、音声マイクが利用できること。

⑵ オンライン講習にはZoom(Web会議システム)を使用します。(Zoomアプリのインストールを推奨)。

詳細は以下をご覧ください。

Zoom ダウンロードセンター

 (Zoomミーティングクライアントのインストールは無料です。画面に表示される“ミーティング用Zoomクライアント”の「ダウンロード」ボタンをクリック→「実行」)

3.受講申込が受理された方へ [詳細は後日こちらのサイトとメールにてご案内いたします]

⑴ 受講申込が受理された方へ、ご連絡先のメールアドレスに、詳細なご案内、Microsoft Azureの操作説明書、受講時のZoomアクセス先などを送信します。

 ※@j-focus.or.jpから送信されるメールが受信できるよう設定をお願します。

⑵ 事前の接続テストへの参加をお願いします。接続したけれども繋がらない、接続テストに参加できない等の場合は、4.のメールアドレス宛お問合せください。接続テストの結果を後日指定する期日までに報告ください。

4.ご不明な場合などのお問合せ先

ai-katsuyo@j-focus.or.jp