2022年度 FOCUSスパコンでの Gaussian 利用講習会

2022年4月12日 | Last modified: 2022年7月12日

・本講習会は、Gaussianの機能・理論等の詳細解説は含まれない点、ご留意ください。

・本講習会は、FOCUS実習室にご来場していただき受講する『会場受講』と、Zoomを利用した『オンライン受講』のどちらかを選択してください。

本講習会では、FOCUSスパコンにて効率的なGaussianの実行をするためのノウハウを身につけていただくことを目的とします。
これらのノウハウを身につけることでFOCUSスパコンと Gaussianの利用料を受講料以上節約していただけるようになることを期待しております。

【開催概要】

主催 公益財団法人 計算科学振興財団(FOCUS)
場所 高度計算科学研究支援センター(計算科学センタービル)2階 実習室 アクセス
日時

[開催日程] を参照 ※13:30~17:00(3時間30分)※休憩あり

[会場受付] 13:15~ [オンライン受付]13:20~

※受講人数やGaussian利用のご経験等により、カリキュラムの進み具合や講習時間は変更となる場合がございます。

対象者

※Gaussianの機能・理論等の詳細解説は含まれない点、ご留意ください。

下記に該当される方

・「FOCUSスパコン ユーザー」もしくは「スパコン利用講習会~FOCUSスパコン利用~」を受講済の方

・Linuxベースでのコマンド入力が可能な方

FOCUSスパコンでのGaussianの利用をご検討中の方、FOCUSスパコンでのGaussianの利用高度化・効率的利用方法を学びたい方を対象としています。※Gaussianの機能・理論等の詳細解説は含まれない点、ご留意ください。

定員 [会場] 5名 [オンライン] 5名 (ともに先着順)
受講料 一般:44,000円(税込) 賛助会員:35,200円(税込)
実習端末 [会場] 実習室に備付のPCを利用 [オンライン] 受講者自身で用意

【開催日程】

(講習内容は各開催日、全て同じです。)

開催日

オンライン 各日10時 申込締切

会場受講 各日10時 申込締切

4月27日(水) 4月19日(火) 4月21日(木)
5月18日(水) 5月10日(火) 5月12日(木)
6月14日(火) 6月6日(月) 6月8日(水)
7月12日(火) 7月4日(月) 7月6日(水)
8月 開催なし —————- —————-
9月13日(火) 9月5日(月) 9月7日(水)
10月11日(火) 9月30日(金) 10月4日(火)
11月8日(火) 10月28日(金) 11月1日(火)
12月13日(火) 12月5日(月) 12月7日(水)
1月24日(火) 1月16日(月) 1月18日(水)
2月14日(火) 2月6日(月) 2月8日(水)
3月14日(火) 3月6日(月) 3月8日(水)

※新型コロナウイルス感染拡大による政府等の発表を受け、中止となる場合があります。

【プログラム】

※受講人数やGaussian利用のご経験等により、カリキュラムの進み具合や講習時間は変更となる場合がございます。

【1部】
1.FOCUSスパコンでのG09実行 (基本構成)
2.FOCUSスパコンでのG09実行 (操作手順)
3.G09の効率的実行@FOCUSスパコン

【2部】
4.Linda を用いたノード間並列の実行方法
5. 計算が収束しないときの対処法
6. G16 実行方法
7. Gaussianベンチマーク

【オンライン受講の方の『事前準備』】

ご自身が所有される端末と環境での受講となります。端末や環境の事前準備が必要となります。通信はZoomを使用します。

オンライン受講のための『事前準備』はこちら。

※FOCUSユーザーの方は、FOCUSスパコンへの接続環境があれば、この事前準備の必要がなく、すぐに受講が可能です。Zoom環境のみご準備ください。

【会場受講の方へお知らせ】

【FOCUS主催講習会 新型コロナウイルス感染症の予防対策】

【受講申込み】

受講申込方法 「FOCUS主催講習会受講申込書(様式26-1)」 と 【事前スキルチェック】Gaussian受講者の皆様へ の2つをダウンロードし、注意事項をよく読んで、必要事項を記入してください。
件名を「受講申込 FOCUSスパコンでのGaussian利用講習会」として、 電子メールにてお送りください。
規程・約款 講習会用アカウント利用規程
受講申込
お問い合わせ窓口
講習会担当(lecture[at]j-focus.or.jp)まで。([at]を@に変更してください)