端末利用室利用の手引き(目次)

 端末利用室は、高度計算科学研究支援センターに設置されたFOCUSスパコン利用のための作業個室です。FOCUSと直結した端末を6台(ワークステーション、Mac Pro、PC)備え、 ジョブ実行のほか、インターネット経由では困難な大容量データの高速ダウンロードや各端末にインストールされたソフトウェアによるプリポスト処理が可能です。 財団技術スタッフのサポートも随時受けられます。

1日1組の利用に限定し入退室はカードキータイプの電子錠で管理する等、 セキュリティにも配慮しています。

1. 利用の流れ
2. 設置マシンのスペック・導入されるソフトウェア
3. 利用後のデータの取扱い
4. ストレージについて
5. 持込みPCのインターネットへの接続について
6. その他備品
7. ファイル転送について
8. FOCUSスパコン上のデータ削除について
9.「FOCUSスパコン利用の手引き」の閲覧
PDF版 端末室利用の手引き